予防接種

れいこちゃんれいこちゃん

インフルエンザの予防接種って妊活中も受けていいんですか?



サプリメント管理士みつさんサプリメント管理士みつさん

妊娠初期に病気になると、たとえ風邪でも薬が飲めないので悪化することが多くあると言いますが、これがインフルエンザであれば猶更、症状が悪化して、人によっては命にかかわる状況になる人もいるかもしれないですよね。妊娠中はそれでなくても免疫力が落ちやすいので、できれば「絶対に妊娠の可能性がない」と思われる時期に、必要な予防接種は受けておきたいな、と思いますよね。



れいこちゃんれいこちゃん

では一般的に「毎年受ける必要がある」とされているインフルエンザは、妊活中にも受けて大丈夫なのでしょうか?また妊娠をしている時はどうなのでしょうか?




妊活中にOKもしくは積極的に受けておきたい予防接種


サプリメント管理士みつさんサプリメント管理士みつさん

妊活中はまだ妊娠をしている時期ではないので、どんな予防接種でも基本的には接種して大丈夫です。もちろんこの予防接種にはインフルエンザの予防接種も入っています。上に子どもがいて、保育園や幼稚園、小学校など集団生活をしている場合は、2人目・3人目を望んでいるなら、妊活中に早々とインフルエンザの予防接種はしておいた方が良いですね。



サプリメント管理士みつさんサプリメント管理士みつさん

インフルエンザは予防接種を受けていても罹患することはありますが、予防接種をしていれば、通常の症状よりずっと軽く済む場合も多いですからね。他にも風疹の予防接種などは、妊娠の可能性が限りなくゼロに近い時期に、1度抗体を調べてしっかり予防接種の受け直しをしておいた方が良いですよ。



れいこちゃんれいこちゃん

予防接種のタイミングとかはありますか?



予防接種を受けるタイミングはいつがいい?


サプリメント管理士みつさんサプリメント管理士みつさん


インフルエンザワクチンに関しては、予防接種後2週間〜4週間で体に抗体ができると言われているので、インフルエンザの流行が始まる12月に摂取後2週間が経っているといいですね。こう考えると11月初旬〜中旬に予防接種を受けていれば、12月に入って妊娠をしても全く問題ありません。ただ妊娠中の人は16週を越えるまで予防接種を控えておくのが一般的なので現在妊娠中の人は、16週を過ぎたら、医師に相談をして予防接種を受けるようにしてくださいね。