葉酸サプリを比較している。

葉酸サプリ全集では、妊娠中の女性はもちろん、妊娠したい妊活中の女性、男性に向いている葉酸サプリを、一つ一つ成分を比較し、検証しているサイトです。検証方法は、実際に葉酸サプリを飲んでいる方からの口コミ投稿を中心として、さらに各サプリの成分や添加物から、安全性、飲み合わせ、食べ合わせ〜妊娠、妊活についての解説しています。

ところで、あなたはこのAとBの葉酸サプリの違いってわかりますか?
abyousan
みつさんみつさん

Aの葉酸サプリは、色々な成分が入っていて、Bの葉酸サプリには葉酸だけが入っている。そう思う方も多いと思います。ですが、注目して欲しい点は、1粒あたり、どちらも同じ重さであるという事です。葉酸というのは、妊娠中は1日当たり400μgが基準となっています。非常に少ない量です。そのため、サプリの粒状にするためには、多少添加物で増量をして、形を作り生成されていきます。つまり、Bは葉酸だけでなく、その分添加物の量も多くなってしまいます。


みつさんみつさん

当サイトでは、出来るだけわかりやすくサプリの品質などを解説しています。どの葉酸サプリがいいのか、わからない、という方に向けて、人気ランキングにある葉酸サプリなどを、成分、添加物等を比較して、安全なものをお伝えしていきますので是非じっくり目を通してもらえれば幸いです。



葉酸サプリ19種類の成分分布図

yousanchart1 ※モノグルタミン酸型の葉酸は、厚生労働省が推奨している葉酸で、他に妊婦さんに必要な鉄分、カルシウム、ビタミンなどの成分数を基準に考えてた分布図です。随時更新していきます。

葉酸サプリを選ぶ際にこれを基準にしておくと、わかりやすいと思います。

みつさんみつさん

このページは解説が長いのでこの図を保存する時は、ソーシャルブックマークをしておくと、便利ですよ。
ブックマークはココをクリック!


おすすめ葉酸サプリ


みつさんみつさん

妊娠初期から飲む葉酸サプリは、注意が必要です。赤ちゃんに大きく影響していくところあので、摂取したい成分が入っているかどうか、また継続出来る価格帯かどうかもチェックしてみて下さい。複数のサプリをコロコロ変えていくよりも、1つの種類を飲み続けていく事が大切です。



れいこちゃんれいこちゃん

どれがいいか迷ってしまいます。一番おすすめできる葉酸サプリは何がいいですか?



みつさんみつさん

妊娠中に一番おすすめ出来る葉酸サプリとしては、ベルタ葉酸サプリですね。圧倒的な人気がありますが、やはりカルシウムやビタミン、亜鉛といった妊婦さんに必要な栄養素がたっぷり含まれているというのは、非常にポイントが高いです。妊活中の夫婦で飲めるようなコースがあるというのも良いですよね。また、昔からあるAFCなどもおすすめです。
迷ったらベルタ葉酸サプリ!




葉酸サプリ人気ランキング(安全性重視)


このランキングの特徴は、数ある葉酸サプリの中でも、高い安全性を基準にして作られている厳選しています。そのため、保存料や香料や甘味料の不使用、放射能チェック済、モノグルタミン酸型の葉酸サプリのみ掲載しています。

review
みつさんみつさん

味、匂い、大きさを、私が飲んだ印象でグラフにまとめました。5にいくほど、味、匂いが強く、飲み込む時の大きさを感じます。つわりの時などは、飲みやすさが続けやすさにも繋がっていきますので、参考になさってください。



  1. ママニック

    ママニック葉酸サプリ

    ママニックは、安全性の高さはもちろんですが、成分の多さもポイントですが、乳酸菌が含まれている、というのが人気の理由の一つですね。妊娠中は、便秘をしやすくなるので、普段から便秘がちな方には、乳酸菌が含まれている葉酸サプリというのは、嬉しい成分です!




  2. ベルタ葉酸サプリ

    ベルタ葉酸サプリ

    雑誌媒体でもよく見かけるベルタ葉酸サプリ。妊活〜妊娠中まで葉酸サプリの定番といっても過言ではないほど人気の商品ですね。特筆すべき点は、添加物への配慮、そして美容成分の多さ、そして出産経験のある先輩ママさん達のサポートが受けられるという安心感ですね。安全性、品質を重視しているサプリのため外部のコールセンターなどではなく、ベルタの社員さん達がサポートしてくれるというのは、不安の多い妊娠出産にはとても心強いものです。ベルタ葉酸サプリは高いと思うかもしれませんが、このサポートがついている、という点も考えていくとコストパフォーマンスが悪いものではないですね。




  3. AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリ

    AFCの葉酸サプリも、昔からある人気商品ですね。私が昔飲んだのもAFCの葉酸サプリでした。人気の理由は、コストパフォーマンスにあります。ベルタや、ママニックと比べると成分の数は少ないです。必要最低限におさえてありますが、それでも葉酸をしっかり吸収するためのビタミンB12、ビタミンCも含まれています。つわりの時などは、心もとない点は否めないのですが、妊娠中でも普段の食生活でしっかり栄養をとれる方に向いている葉酸サプリですね。


  4. ベジママ

    ベジママ

    妊活中の女性に人気が高いのがベジママですね。ベジママは、アイスプラントという生命力の強い植物に含まれている、ピニトールという成分がポイントなんですが、アメリカの不妊治療研究でも使われている成分で、食生活が乱れがちな方などにすすめられています。不規則な生活をしている方はベジママという選択肢をもってみてはいかがでしょうか。



  5. ララリパブリック

    ララリパブリック

    ララリパブリックはサプリ成分に含まれている、「野菜の粉末」を徹底的に国産にこだわっているサプリメントで、今人気を集めています。




人気葉酸サプリの大きさを比較してみました。


葉酸サプリの大きさ比較写真
葉酸サプリの大きさ比較写真その2
みつさんみつさん

上から順番に、ベルタ葉酸サプリ、ベジママ、ママニック、ララリパブリック、AFCという順番で並んでいます。横のサイズはそこまで、大差はないのですが、ベルタ葉酸サプリと、AFCには厚みが他と比べるとあるのがわかると思います。


葉酸サプリ19個の主な成分比較表


サプリ名葉酸美容成分鉄・カルシウムビタミンミネラル
ベルタ葉酸モノグルタミン酸
酵母葉酸100%400μg
6種類16mg/232mg13種類14種類
ママニックモノグルタミン酸400μg8種類10mg/250mg12種類14種類
AFCの葉酸サプリモノグルタミン酸400μg10mg/200mg8種類4種類
ベジママモノグルタミン酸400μgビタミンE、ビタミンC、ビタミンB12ピニトール
マカ
ルイボス等
ゆめやの葉酸サプリモノグルタミン酸
酵母葉酸400μg
6種類16.5mg/235mgミネラルとビタミンで80種類以上ミネラルとビタミンで80種類以上
kodakara400μg
マカto葉酸400μg9種類
美人通販の葉酸400μg鉄3mg
ララリパブリックモノグルタミン酸400μg7.5mg/210mg6種類4種類
イソラコン葉酸プラスモノグルタミン酸400μg麹菌発酵イソフラボン30mg
美タミーナ 葉酸サプリ+400μg4種類ミネラルとビタミンで31種類ミネラルとビタミンで31種類
ディアナチュラ 葉酸400μgビタミンB6、B12
ネイチャーメイド 葉酸 400μg
ピジョン 葉酸プラス400μg鉄10mg6種類
ビーンスタークマム 毎日葉酸+鉄これ1粒400μg鉄13mg6種類
小林製薬の葉酸480.0μgカルシウム0.032~0.32mgビタミンB12、ビタミンC
井藤漢方製薬 葉酸400 Ca・Feプラス400μg9mg/200mg7種類
DHC 葉酸400μg3種類
葉酸+ヘム鉄+DHA440μgヘム鉄20mg/カルシウム100mg


みつさんみつさん


市販されている葉酸サプリの主な成分を比較表としてまとめました。サプリを選ぶ際の主な考え方として、オールインワンタイプ(葉酸+女性に不足しがちな成分)のものを選んでいくか、それとも葉酸のみを選ぶか、でわけて考えられます。ビタミンやミネラルは、体内にで作る事がほとんど出来ないですし、鉄分やカルシウムは赤ちゃんの体を作るために大切な栄養素ですね。



みつさんみつさん


基本的に、普段の食生活を想像したうえで+葉酸サプリで、補っていくという考え方で選んでいくのですが、その食生活からどんな栄養素が足りていないかわからない方は、オールインワンタイプを選んでいくのがおすすめですよ。特に妊娠中はつわりなどで食べられれるもの、食べられないものが出てきて栄養バランスが崩れやすいので!




葉酸サプリにはどんな効果がある?


妊娠をすると葉酸を摂りましょう、とは必ずと言っていいほど言われます。どんな効果があるのかというと、胎児の障害リスクを減らす効果がある事が研究の結果明らかになっているんですね。

その障害リスクというのは、脳や脊髄に異常が起きてしまう、「神経管閉鎖障害」というものです。特に妊娠初期に葉酸が少ないと、発症リスクが高くなる傾向があります。このリスクを減らす可能性のうあるという効果から、厚生労働省は葉酸の摂取を推奨しています。(厚生労働省のHPへ


他にも、日本人固有のものとしてこういうデータがあります。

二分脊椎の赤ちゃんを出産した母親360名(症例群)と健常な赤ちゃんを出産した母親2333名の協力を得て、日本人固有の原因を解明しました(症例対照研究)。4つの因子が、二分脊椎の発生リスクを増大させます。

葉酸サプリメントを内服していなかったのは、症例群360名中の325名(90%)でした。もし彼等が規定通りに葉酸サプリメントを内服していたら、少なくとも50%(163名)の母親は健常な赤ちゃんを出産していたでしょう。抗てんかん薬を葉酸サプリメント無しで内服すると、その発生リスクは20.2倍へ上昇します。



葉酸サプリは妊娠とセットと言っても過言ではありません。

また妊活中には、卵子や精子への効果も期待されています。葉酸サプリは、赤血球を増やして、血流をよくしてくれる働きがあるため、血行や代謝が上がり子宮の冷えを予防したり、流産予防したり、また抗酸化作用があるため、卵子の老化などの予防にもおすすめにも期待できますね。また、男性の不妊に対しても、精子の運動率を高めてくれる効果を期待されています。

そもそも葉酸は水溶性ビタミンB群の一種です。ほうれん草の葉っぱから、発見されたもので、細胞を新しく作る時に必須の栄養素です。だから、赤ちゃんの新しい細胞が作られる妊娠初期や授乳期には欠かす事が出来ないのです。

他の効果としては、動脈硬化などの原因となる物質を、血液中のコレステロール値をさげる物質に変化させるような抑制機能を補助し、動脈硬化や虚血性心疾患の予防への効果も期待されています。



飲み合わせで気をつけるポイント!


葉酸サプリの飲み合わせとして気をつけるポイントは、栄養バランスです。栄養素が不足していると、吸収率が下がってしまう事があります。そのため、葉酸だけをとればいいという考え方ではなくて、栄養バランスを整えて摂っていく。これが飲み合わせ、食べ合わせの基本です。

みつさんみつさん

サプリメントを普段とっている方は、食事のカロリーをカットするようなサプリや、ギムネマ、ガルシニア、コレウス(フォルスコリ)、ファセオリンなどの植物由来のものは、避けた方が良いです。これらは栄養の吸収を悪くしてしまう可能性があるので、摂る意味がなくなっていってしまいます。



合成と天然、どっちの葉酸サプリがいいの?


成分をチェックしたところで、肝となるのは価格と品質のコストパフォーマンスの部分ですよね。どうしても、葉酸サプリは赤ちゃんのために大切な栄養素だから、「天然が良い!」というイメージを持ちやすいと思います。しかし、必ずしも天然がいいのか?というとそうでもなくて、天然、合成、ともにメリット・デメリットがあります。

天然葉酸サプリのメリットデメリット


メリット
合成では作れない栄養素も含まれるため、相乗効果が期待しやすい。

デメリット
天候、季節によって野菜など収穫量がかわりの値段は変わるため、価格も高くなりやすい。

合成葉酸サプリのメリットデメリット

メリット
粒を小さく、高濃度のものを作りやすい。
品質を安定させやすい。
価格帯が安い。

デメリット
工場の製造過程によると天然よりも効果が落ちることもある。

価格帯による違いについて


葉酸サプリの価格帯によって、合成か天然かで違ってきますのでざっくりまとめておきます。

500円〜3000円ぐらいのものは、合成葉酸を使って、最小限の成分で作られている事が多いです。
3000円〜5000円ぐらいのものは、合成葉酸+他の天然成分というパターンや、天然で必要最低限の成分というもの。
5000円以上のものは、天然の葉酸を使い、他の栄養素は一部合成のものを使う。

こういった感じでまとめられます。
価格帯だけで判断するのではなくて、原材料などをチェックしていくと、コストパフォーマンスに見合うものを見つけやすいです。


葉酸の多い食品は何があるの?


葉酸が多い食品や、食べ物のの代表格といえば、ほうれん草ですね。他にレバー、アボカド、アスパラ、春菊なんかも多いと言われています。ですが、上にも書いた通り、水溶性ビタミンのため、水に溶けてしまいやすいのと、過熱に弱いため、食品だけで、必要な分をとるのはなかなか難しいのが現状です。そういう状況もあって、今色々と葉酸サプリが増えているというのがありますね。


葉酸の摂り方


みつさんみつさん


注意をして欲しい部分が、葉酸は単体で摂取をしても、あまり機能しない、という事です。ビタミンB12と協力をして働くため、どちらかが不足をしてもあまり意味がありません。他に、ビタミンB0で赤血球を形成し、ビタミンCが葉酸を活性化させるはたらきがあります。そのため、選ぶ際には、ビタミンB12、ビタミンB0、ビタミンCも必要という事を忘れずに!




妊活サプリメントとして選ぶ基準


葉酸サプリは、妊娠中だけでなく妊活中からとっておきたいサプリメントです。
妊活向けの葉酸サプリを選ぶ基準としては、葉酸サプリとしてだけでなく、体を温めてくれる成分の豊富さなどを基準に考えていくのがおすすめです。妊娠したい、子供が欲しい時に、体が冷えているというのはやはりあまり良くありません。冷えは不妊の原因ともなってしまいます。そのため、妊活での葉酸サプリは冷えを改善していけるようなサプリを選ぶことが大切です。

厚生労働省から、神経管閉鎖障害の発症リスクを減らすためにタイミングとしては妊娠1ヶ月前〜妊娠3ヶ月の間とされているのですが、一ヶ月前というのはなかなかわからないですよね。

いつから葉酸サプリを飲むのが正しいの?


timing
妊娠したい!赤ちゃんが欲しい!と思っていても、実際に赤ちゃんがいつきてくれるのか、という事は正直誰にもわからないものです。受精・妊娠できた場合を想像して欲しいのが、その事実に気付く事が出来るのは、次の月経予定日から1週間過ぎたぐらいですよね。

でも、卵子と精子が出会って受精した瞬間から赤ちゃんの成長がスタートしていきます。つまり、あなたが妊娠に気付く3週間も前に赤ちゃんは成長し始めるのです。しかも、その3週間という期間では、最も重要な神経や臓器の基礎が作られていくんですね。

その結果、妊娠に気付いてから、いつから葉酸サプリを飲み始めようと思っていたりすると、やはりタイミングとしては遅いのは否めません。

そのため、妊娠したいと妊活をスタートさせたら女性、男性ともにすぐに飲むのがおすすめです。

特に男性の場合は、葉酸サプリによって精子の質をあげていく事が出来ます。葉酸により、精子の奇形率が減るという事がカリフォルニア大学の研究で発表されているんですね。元気な赤ちゃんを生むための、素となるので、特に野菜嫌いの男性は必須です。

男性はいつから飲むべきか、ですがタイミング法で子供を、と考えている2〜3ヶ月ぐらい前から飲み始めるのがおすすめです。旦那さんの体質なども考えて、亜鉛などが含まれているもの選ぶのも良いですね。

葉酸はいつからいつまで飲むのが正しい?


結局、葉酸サプリは何がいいの?添加物や安全性はどうなの?


まず気になるところは、添加物ですよね。サプリは形を作るために多少の添加物というのはつきものです。

例えば

1粒あたり0.4gの錠剤のサプリが、AとB、2つあり、その中にどちらも葉酸が100µg含まれていたとします。さらにAには、鉄分、カルシウム、ビタミン、美容成分など様々な成分が入っているとします。Bは、葉酸だけです。

こう考えた場合、AとBどちらも重さは同じですが、1粒に含まれている成分が少なければ少ないほど、添加物の量が増えてしまうんですね。ですので、Bの方が添加物量は増えてしまいます。そして、複数のサプリを組み合わせていくとその分添加物の摂取量も増えてしまいます。

そのため、できるだけ添加物が少ないものを選んでいく方がいいですね。


また生理中は葉酸サプリを飲むのはよくない?と思う事があるのかもしれないのですが、それはむしろ逆で生理で血を排出する分、たくさん血を造る必要があるので、飲んだ方がいいですね。貧血防止の効果があるので、生理中でも積極的に摂った方がいいですね。

ただし、血行がよくなると頭痛が出てしまう体質の方もおられると思います。過去、マッサージなどで血流がよくなった後は、どうも頭痛が出てしまう、というような経験があるような方の場合、葉酸サプリを飲むべきかどうか、一度医師に相談をしてください。

また、体質によっては葉酸サプリの摂取により下痢をしてしまう事もあるかもしれません。これは、成分に含まれている、鉄分や亜鉛、乳酸菌などの可能性もあるため、一概に下痢を起こすとは言い切れないのですが、あまりにも続くようならば、一度医師のアドバイスを受ける事をおすすめします。

不妊治療での選び方


不妊治療に通っている女性の場合は、割と貧血になっている事が多いです。検査をして貧血や、鉄欠乏性貧血の治療経験のある肩は、鉄分入りの葉酸サプリを選んでいくのがおすすめですね。また、不妊の方は冷え性で体温が低い方も多いです。体を温めていく葉酸サプリ、という視点で探すと、ベジママが一番おすすめです。

また男性の場合は、亜鉛が入っているサプリを選んでいくのがいいでしょう。特に35歳過ぎの男性の場合は女性の不妊というほどではありませんが、それでも精子の動きが落ちていく精子の老化が進んでいきますので亜鉛をとるように心がけてください。

どこで買うのがおすすめ?


葉酸サプリは、数百円の低価格のものから、5000円以上のものまで種類が豊富です。主に、ドラッグストア、薬局で販売されているものは、低価格、5000円以上のものはネット通販が多いですね。ネット通販だとアマゾンや楽天での販売もありますが、サポートなどの問題を考えるのであれば、公式サイトからの購入がベストです。

葉酸サプリを薬局で買う時に知っておいて欲しい添加物の事実!

最後に。葉酸サプリは何がいいのか、どこから買えばいいのか、薬局で売っているものはどうなのか、安全性を気にしてしまって、不安に思う事はいっぱいあると思います。それは当然です。あなたにとって「程よいもの」を手に取るようにしてみて下さい。他のサイトさんを見ていると、例えば、「○○はおすすめしない!」と断罪してしまうサイトも少なくありません。

ですが、例えば婦人科にいっても、この先生は、これが良い、と言っていた。でも、別の病院だと違うものをすすめられた、なんて事もあります。本屋さんにいくと、本のタイトルで、○○は健康に良い!と書いてあって、まったく逆の○○が病気の原因だ、なんて本は多々あります。結局のところ、人それぞれ体質や、食生活によって違ってくるのです。

妊娠、出産というのはそれだけ大変な事なので、一概に良い悪いを決めつけられるものではありません。

そのため、当サイトでは、本当におすすめ出来る安全性の高いものを絶対的な基準として、あなたの目的に沿うような葉酸サプリのアドバイスを心がけています。

その中で、サプリは値段で選ぶのも一つですし、口コミで選ぶのも一つ。はたまた、妊娠初期、妊娠中期、妊活中、と状況に応じて選んでいく事も一つです。一人でも多くの方の参考になれば幸いです。